FC2ブログ
Click Here!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Googleスポンサーサイトの老舗優良出会いサイト「メルモ」はマジメ&エッチな出会いで人気急上昇中です!
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
アコムの話題なら・・・[CNET Japan] バイアコム、今度は著作権侵害で提訴される側に--YouTubeの動画が発端
今日はアコムに関する話題です♪

 Viacomは、個人のビデオ制作者が著作権を所有するクリップを同社のテレビ番組に使用して、「公正使用(Fair Use)」であると主張している。そして、そのビデオ制作者は、自分の作品が使われたテレビ番組のコピーをYouTubeに投稿したのだが、Viacomはこれを著作権侵害であると主張している。 Viacomを非難する人々はもちろん、これを偽善以外の何ものでもないとみなすが、ウェブビデオ作成者にとってはこの状況を知っておくことが重要かもしれない。 大手エンターテインメント企業であるViacomは、Knight氏の作品に対し、大きく編集を加え、その一部を解説の一部として使用しただけであり、これは「公正使用」に該当するとしている。同社は、2007年に入ってからYouTubeに対し、著作権侵害を促したとして10億ドルの賠償を求めた訴訟を起こした。公正使用という言葉は、教育や研究、ニュース報道などにおいて、著作権で保護された作品の部分的な使用を許可する著作権法の一部分を指すものである。



 Viacomの主張は目新しいものではない。ウェブにおいて多くの人々が、著作権で保護された作品を使用する際は「公正使用」に言及する。今回の件に関して目新しい点は、これまではViacomが関与する場合はほとんどいつも、Viacomが告訴側であったという点である。 今回の事件の発端は次のとおりである。独立系ビデオ制作者であるChris Knight氏は米国時間8月29日付けの個人ブログに、同氏は2006年秋、地元の教育委員会に選出されるための活動の一環としてプロモーション用ビデオを数作品作成したと書き込んだ。同氏が「Death Star」で学校校舎を爆破するという内容のこれらのビデオは、後にYouTubeに投稿された。 Knight氏は、ViacomはVH1の番組「Web Junk 2.0」で同氏のビデオを笑いものにしたと記述している。 Knight氏はブログで、「同番組の放映前にVH1やその親会社であるViacomからの連絡はなかった」と記述している...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)





タグ:
スポンサーサイト


Googleスポンサーサイトの老舗優良出会いサイト「メルモ」はマジメ&エッチな出会いで人気急上昇中です!
【2007/09/08 12:55 】 | 芸能関連ニュース | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<元金最新情報・・・東京マーケット・サマリー(22日) | ホーム | 自己破産の話題なら・・・「明聖アカデミー」受講生の受け入れについて>>
コメント
--音楽ダウンロード--
音楽ダウンロードを探すなら
http://www.b-19.com/402853/402854/
by: | URL | #-【2008/09/06 14:30】 [ 編集] | page top↑
--マタニティ・ママ--
マタニティ・ママを探すなら http://www.karin-mamy.com/100533/111116/
by: | URL | #-【2008/10/08 05:28】 [ 編集] | page top↑
--ハムスター--
ハムスターを探すなら http://www.carrot-import.com/101213/204175/
by: | URL | #-【2008/11/13 12:37】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。